docomo sky
Please rotate your device
SOLUTIONS
Scroll Down

docomo skyの 太陽光パネル点検

太陽光パネル点検において、docomo skyのドローンプラッフォームを活用することで、より正確で迅速なホットスポットの検出が可能になります。空撮データからAIが“異常”を効率的に検出するとともに、クラウド上でデータを管理。自動で点検レポートを作成することもできます。

これまでの課題

現場スタッフの課題

  • 大規模施設の場合、複数人の稼働が必要
  • 点検場所の移動に時間がかかる
  • 微細な破損や汚れを見落とすことがある
  • 将来的な人員不足が心配

パイロットの課題

  • 周囲の安全確保が徹底できない
  • 飛行速度の維持が難しい
  • 適切なタイミングで撮影できない
  • データの受け渡しに手間がかかる

データ管理者の課題

  • レポート作成に時間と手間がかかる
  • 撮影日時・場所が把握しづらい
  • 撮影位置がわかりにくい
  • 過去の点検履歴が残っていない

Solutions

docomo skyなら、ドローンで
ホットスポットを効率的に検出できます。

提供サービス

クラウド管理

Webにアクセスできる環境があれば、誰でも同一のフライトプランや空撮画像を確認・更新できます。

画像: クラウド管理
AI自動解析アプリ(有償)

搭載されたアプリを活用することで、赤外線カメラによる目視点検を自動化することが可能です。

画像: AI自動解析アプリ(有償)
空撮おまかせプラン(有償)

ドローン操縦のプロフェッショナルを派遣し、フライトプラン作成から撮影、データ取得までを行います。

画像: 空撮おまかせプラン(有償)

導入メリット

省人化

ドローンの自動飛行により、天候や立地の影響を受けずに短時間で広範囲の点検が可能です。

画像: 省人化
効率化

従来4日から1週間程度かかっていた点検作業を、2〜3日程度で実施することができます。

画像: 効率化
高度化

AIを活用したきめ細かい点検により、故障パネルの検出精度が飛躍的に向上します。

画像: 高度化

Scene

利用シーン

画像: 大規模太陽光発電所の点検に

大規模太陽光発電所の点検に

Solutions

docomo skyの
3つの特徴

docomo skyは運行支援、ビジネス支援、解析支援の3つの特徴的な機能で構成されています。

画像:運行支援のイメージイラスト

運行支援

ご利用用途に応じたフライトプランをプラットフォーム上で簡単に設計可能。日時、場所、撮影対象物などと紐づけられたプランをもとに、安全な飛行を実現します。

画像:ビジネス支援

ビジネス支援

クラウド上に自動でアップロードされた撮影画像や動画データを一元管理します。さらに、取得したデータを解析し、自動でレポートを作成します。

画像:解析支援のイメージイラスト

解析支援

お客さまに合わせてカスタマイズしたAIにより、データ解析を行います。より高度なデータ解析アプリケーションの開発支援もリリース予定です(2020年度)。

Support

はじめての方でも
安心して
運用をスタート。

「docomo sky
ドローンスターターサポート」

PRICE

ご要望に合わせた
導入しやすいプランを
ご用意しております。

Contact

導入のこと、運用のことなど、
ご不明な点はお気軽に
ご相談ください。